« 走っています | トップページ | 自転車で京都マラソンコースを下見 »

2011/12/31

途切れたことが多かった1年

今年も大晦日。無事に迎えられたことに感謝しながら。また、皆様にもお世話になりました。

今年は、自分の中で、しばらく続けていたことが途切れたことが多かった1年だったかな。もちろん震災に遭われた方とは比べ物にならないけれど、そんな方でも既に前を向いて進み出している。

ボクも自分の小ネタ達を次のいい変化への兆しと考えられたらいいな。

1. 春に野球の試合中に右手小指を骨折してしまったこと。以降の野球やソフトボールのシーズンを棒に振ってしまった。今もまだグーにはできないけど、幸いなことに日常生活にはさして影響がない。

2. 指の怪我の影響で、10年以上続けていた自転車通勤を電車通勤に切り替えたこと。聞くところによると最近自転車通勤が人気らしい。相変わらず流行に乗れない人間だ。その分、読書の時間が増えた。毎年、年間50冊くらいまとまった内容の本を読みたいと目標にしているけれど、今年は70冊を超えた。

3. 毎年、球場に野球を観戦しに行っていたのに、今年はどこにも行けなかったこと。特に2005年から2010年までの6年間は、アメリカ、カナダの各地の球場で観戦していたのが、今年はその機会に恵まれなかった。それなら国内の球場に行けばよかったのだろうけど、自分の怪我で、多少野球への興味が薄れていたんだろうね。

3. 野球つながりで、応援しているイチローの、200本安打の連続記録が途切れたこと。興味が薄れて、と言っても、イチローの試合だけは、都合が合う限り試合中継を観戦した。当てるだけの打撃が多く、見ててフラストレーションが溜まったな。

またシーズン前は、他人との連続記録の数字競争が終わったので、今季はこのメンバーともっと一体感を持って臨みたいと、これまでになくフォア・ザ・チームの姿勢を打ち出していた。それが打撃不調により、後半戦は例年よりさらに自分の殻に籠ってしまった。どんな感じでやっていくのか期待していたので、これもやや残念。

でもまだ11年連続184安打以上は継続してるぞ(笑)。

4. ソフトバンクホークスが、プレーオフの連敗記録を断ち切り、シリーズ進出、そして日本一!やれば出来る子なんやから(笑)。

5. 全くノーマークだったところに、京都サンガの天皇杯決勝進出。優勝した2002年(2003年元日決勝)以来。明日はテレビ見るよ〜。

今季はJ2に降格し、そこでも7位と奮っていなかった。それまでは元代表選手を連れてきてチームの意識を高めるなどと言っていたのに、J2に落ちるやいなや今度は高校生がプレイしている。何かちぐはぐな感じがするし、育つにはもう少し掛かるんだろうなぁと、あまり応援していなかった。

前回の優勝時は、天皇杯でレギュラーシーズンの準備が遅れたのか、選手の慢心があったのか、2003年は最下位で、あっさりJ2に降格してしまった。今回はそんな心配は要らない。だって既にJ2だから。明日の試合は、勝っても負けてもチームにプラスに働くことばかりだ。頼むよー。

---
書いてみたら結局、スポーツばかりの感想だった(笑)。

野球ができないから、マラソンを走ってみようかなという考えが浮かんで今走っているように、これまでやってきたことが土台になって、来年も何か新しいことに挑戦できるといいな。

よいお年をお迎えください。


|

« 走っています | トップページ | 自転車で京都マラソンコースを下見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742/53617132

この記事へのトラックバック一覧です: 途切れたことが多かった1年:

« 走っています | トップページ | 自転車で京都マラソンコースを下見 »