« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011/10/30

ホフブロイハウス

P1040159

ミュンヘンに来るのは仕事では初めてで、プライベートでは20年以上前にたしか来ている。

「たしか」とは、特に思い入れがあったわけではないけれど、新婚旅行のツアーに組み込まれていたから、来たことがあるという意味。

ツアーバスでBMW博物館の前を素通りして、夜はホフブロイハウスというビアホールでビールを飲んだという記憶しかない。

だだっ広いビアホールに、長机がたくさん並べられていて、みんなワイワイ言いながら1リットルのジョッキでビールをガブガブ飲んでいた。そして奥にあるトイレに行くと、男性用のいわゆるアサガオの位置が高いなぁと。外人さんたちってすごいなぁっていう印象(笑)。

今ではほとんどこんな、いかにも観光客が行くような施設には行かない。だけど今回ミュンヘンを訪れて、もう一回見てみたいなと思った。恐るべし観光施設。一番歴史のあるビアホールだからではなく、単に昔来たことがあるというだけでリピーターを獲得できている(笑)。

それに、それなりに年齢を重ねたおっさんが、独りでふらっとビアホールに立ち寄って、ほろ酔いになる程度に飲んで、さっさと立ち去るのも悪くはない。

P1040167

中に入ると既にスゴい人の数。席が見つからず、若いイギリス人カップルと相席させてもらう。お店の人もいちいち席まで案内するようなことはせず、お客が自分で席を探す。相席は普通。忙しい時間帯は、席担当のウェイターがオーダーを取りにくるまで、しばらく待たなければならない。

トイレに行ってみた。当時のおぼろげな記憶の方向に確かにトイレがあった!覚えているものだなぁ。その他、店の外観などにはまったく覚えがなかったのに。

果たして便器の位置は……、あれっ、なーんだ、そんなに高く感じない。日本のものよりたしかに高いけど、こちらでは普通。当時は一つの基準しか持たなくて、それ以外は変なもの、だったんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/23

ミュンヘンのアップルストア

P1040164

たまたま通りかかったミュンヘンのアップルストアの正面入口に、スティーブのモザイク画が貼られているところだった。

P1040166

近くで見ると、それぞれは、ファンから寄せられたスティーブへの追悼コメントの付箋だった。

P1040165

世界中のアップルストアで、同じような催しが行われているんだろうなぁ。

そういえば、出張中、ホテルに独りでいる時間は、スティーブの生前のビデオばかり見ている。ビデオはこれまで随分研究したし、真似もしたなぁ。

初代iPhoneの発表では、画面を指先で上下にスクロールしただけで、会場から大歓声が起こっている。今ではすっかり当たり前の光景なのに、これはまだほんの数年前の出来事だ。

またその1年後、初代iPhoneは発売から200日で、400万台売り上げたとスティーブが自信たっぷりに説明している。今やiPhone4Sは、発売3日間だけで400万台だ。大きなビジネスに育てたものだ。

その頃と比べると、近年のビデオでは、すっかり痩せており、声にも張りが無くなっている。プレゼンをシェアする同社上級副社長のスコットの方がむしろ、話に勢いがあって往年のスティーブを彷彿させている。

それでも毎回アップルキーノートは楽しみにしていた。もうこれ以上スティーブを見ることができないんだなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/16

ドバイ、再びドイツ

ドバイから帰ってきた。

ドバイへは2年振りだった。昨年も訪問予定だったものの、アイスランドで噴火した火山灰の影響で飛行機が飛ばす、直前で断念した。

2年前にはどちらも工事中だったドバイ・メトロ(モノレール)とブルジ・ハリファ(世界一高いビル)が今は完成していて、また街の様子が変わっていた。当時は昼夜区別なく、真夜中でも明かりを照らしてガンガン工事を進めていたことを思い出す。

今は夕方になると、そのビルの下でラスベガス張りの噴水ショーを見ることが出来る。もちろん無料。一瞬砂漠のど真ん中にいることを忘れてしまう。でも昼間の展示会の設営はホントに暑くてマイッタ。

ドバイ・ショックの後遺症を懸念していたけれど、順調に回復してきており、好調なサウジやカタール、クエートなどを含めると中東全体ではうまく経済は回っているというのが、現地での大方の見方。

EU経済圏であったはずのギリシャの凋落ぶりと比較して、今から思えば、ドバイの方が自律作用の働く力が残っていて、まだ安定していたんだな。

帰ってきてすぐ再びドイツへ。先月実施したデモが好評だったらしい。予選通過で決勝ラウンド進出といったところか。前回のデュッセルドルフから所を変えて、今回はミュンヘン近郊のインゴルシュタットという所。初めて行く土地だ。うまく行きますように。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/10/06

スティーブ・ジョブズ氏逝去

早い、早すぎるよ。休職・CEO辞任から、いずれはと覚悟していたこととはいえ、こんなに早くとは……。

彼に魅かれた部分は、オバマ大統領の哀悼コメントの一節に表れていた。

……スティーブは、「人と違う考え方をする勇気があり、世界を変えられると信じる大胆さを持ち、それをやってのける才能」があった。

(Steve was among the greatest of American innovators - brave enough to think differently, bold enough to believe he could change the world, and talented enough to do it)

それにボクの中では「一旦ダメになりかけたけど、そこから再生できた人」でもある。

間違いなく彼は、ボクの中の最大のヒーローの一人でした。

言葉が出ないなぁ。

傷心を引きずりながら、これから仕事でドバイに旅立ちます。

こんなことになるとは知らず、先週、スティーブが着てる風の、黒いモックネックセーターを買ったところだった。哀悼の意を込めて、今日はこれ着て行こう。

合掌。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/01

ホークスもうすぐ優勝

ホークスがマジック1で、今日の西武戦。マジックが出てから1になるまであっという間だった気がするな。

今は、6回終了時点、2-0で勝ってる!

今日の結果に関わらず、今シーズンの優勝はもうほぼ間違いないので、プレーオフの心配を(笑)。2004年から導入されたプレーオフ制。今年を入れて8年間で4回もレギュラーシーズン1位なのに、この間、一度も日本シリーズに出場していない。

しかもレギュラーシーズン1位で日本シリーズに行けていないのは、ホークスだけなんだよねぇ。

パリーグレギュラーシーズン順位(太字が日本シリーズ出場チーム)
   1位   2位  3位
2004 ダイエー 西武 日ハム
2005 ソフトB ロッテ 西武
2006 日ハム 西武 ソフトB
2007 日ハム ロッテ ソフトB
2008 西武 オリックス 日ハム
2009 日ハム 楽天 ソフトB
2010 ソフトB 西武 ロッテ
2011 ソフトB

今年はそろそろホークスの番だよ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »