« 怪我から2カ月 | トップページ | ベースコーチ »

2011/07/05

骨折に超音波治療

指の治癒は時間が掛かってるなぁ。

通っていた病院は総合病院で、きっとこの程度の「小さな」怪我にはあまり興味がないのだろう。医者の話す内容が、あまりに授業で習ったようなことを繰り返すのみなので、近くの個人病院にリハビリの方針について相談することにした。

病院では、レントゲンを撮って、指の曲がる角度や腫れの径などを詳しく診てくれた。

先生によると、治り始めるまでは時間が掛かるかもしれない、良くなり始めたらトントン拍子にいく場合が多いので、そうなるようにしたいと。また一方でこんなに骨が裂けてるから、第二関節は何らかの障害が残るかも、だと。

骨が裂けている、と言った。どのような状態を指すのか具体的には分からないけれど、前の病院でも「裂離骨折」と診断されていたことから、医者が見ると「裂けている」のだろう。

第一と第三関節も今動かないが、これは第二関節を怪我した衝撃による二次的なもので、これは治るでしょうとのこと。

そして超音波治療。最近、超音波が骨折の治癒に有効だと分かってきているらしい。

超音波が骨の治りを早める!?

超音波を使った治療法

骨折の治療期間を3〜4割早める「超音波骨折治療法」

とはいえ、この病院に置いてある超音波機器は、上の記事にあるような最新設備とは思えない(笑)。小さな水槽にバスクリンの入ったお湯が張ってあって、ジャグジーのようなジェットが出ている。

その横に置いてある機器説明のパネルには、少なくとも20年以上は昔のメークと髪型をしたモデルのお姉さんが、レオタード(!)を着て足湯のように足首を水槽に漬けている。

しかしその下の説明書きには、しっかり「ミクロの気泡が」とか「超音波による」とか「骨折後のリハビリに」と書いてある。単なるジャグジーとは違うノダ(調べるとオンパーという機器でした)。

生活しているときはできるだけ指を固定、同時に上の機器やお風呂で温まっているときには動かす練習をしていくようにする。

|

« 怪我から2カ月 | トップページ | ベースコーチ »

コメント

でーぶさんおはようございます。
長引く症状は、悩みますよね。「骨が裂ける」って、「裂けるチーズ」のようになっているって事でしょうかねえ。超音波治療って、すぐに目で効果がわかるものではないので、こんなもので本当に効くの?と半信半疑になる気持ちよ~くわかります。
商売道具の右手で大変でしょうが、
神様の大きな事故になることを避けるための、ちょっと気をつけて過ごしなさいというメッセージかもしれません。
野球も怪我がなければこの暑い中でも、
やりたくなるでーぶさんの気持ちを抑えたくて。
涼しくなる頃にきっと完治しているような気がします。
もうしばしお待ちを。

投稿: マリコ | 2011/07/07 06:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742/52131297

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折に超音波治療:

« 怪我から2カ月 | トップページ | ベースコーチ »