« 正月から続いていること | トップページ | 低体温 »

2009/09/02

Trek 7.3FX

P1020423自転車を買った。Trek7.3FX。2年くらいどれにしようかと迷っていて、ぐしゃぐしゃになってグルッと回って最初にいいなと思ったのに戻ってきた感じ。

自転車の雑誌を読んでると、金銭感覚が狂ってくる。紹介されているのは最低でも10万円以上で、20万、30万なんていうのもザラ。そんなアホなと思っていても、だんだんその世界感に埋没してくると「やっぱり10万のマシンじゃもの足りないのかなぁ」なんて思い始めてくる。

そんなのはもう少しマニアックな域に達してからと、なんとかその洗脳を振り切り(笑)、そこまでは要らないけれど、ママチャリやシティサイクルよりはグレードが高いものという中で、この自転車に決定。

今まで乗っていたものも馴染んでしてよかったけれど、新入りはやっぱり違う。ペダルが軽くこげるし、惰力での転がりがスムーズ。いい相棒になってくれそうだ。

もう自転車はすっかりライフスタイルの一部になっている。もちろん根本は健康のため。もうひとつ理屈を付けるとすると、自分の足元を見据えるためかな。

海外によく出る生活をしていて、ちょっと勘違いした人だったら「私は世界を股に掛けている」なんて思い違いをするかもしれない。実際には座っているだけで飛行機が燃料を使って運んでくれているのだし、旅費だって会社の費用。それが日常では自転車で隣町まで出かけるのにも、意外とシンドかったりする。そのくらいが生物としての本当の行動範囲なのだ。そんな両極をちゃんと肝に銘じておきたいなという気持ちが常にある。

ともあれ、そのうち琵琶湖一周サイクリングなんてやってみたいな。マシンの名前も決めないといけない。これまでの愛車は、改造サイクロン号、ハリケーン号と呼んでいたので、今度のは「クルーザー号」(by 仮面ライダーX)だろうか(笑)。

|

« 正月から続いていること | トップページ | 低体温 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742/46100080

この記事へのトラックバック一覧です: Trek 7.3FX:

« 正月から続いていること | トップページ | 低体温 »