« 駅伝の結果 | トップページ | 西宮国際ハーフマラソン »

2008/10/31

関西空港のシャワー施設

駅伝の後、濡れたTシャツをバッグに入れて関西空港へ向かう。空港の案内で聞くとシャワー施設が2つあるそうだ。いつも通ってるところなのに、気にしないと知らないものだなぁ。

Kanku Lounge内シャワールーム:15分500円
リフレッシュルーム(国際線出国審査後。国際線ゲートエリア中央):30分600円

いつもならちょっと高いと感じる値段だろうけど、駅伝を走った直後のベタベタ感のまま10数時間も機内にいるのは耐えられず、背に腹は変えられない。ゲートに向かうまでの残り時間を把握しながら余裕を持って浴びたくて、諸手続きが済んだ出国審査後の600円の方を選んだ。

シャワールームは4つあり、それぞれ4畳半くらいのスペースか。入り口、洗面所、シャワー室から成っている。部屋の中は清潔で、鍵を掛けて個室のようにできる。石鹸、シャンプー、ドライヤー完備。30分というのもそれほど厳密ではなく、だいたい30分くらいという管理。気持ちが良かった。これからも機会があったら使えるなぁ。

残念ながら、機内で鼻がグスグスしだして、風邪のような症状になって3日ぐらい調子が悪かった。やっぱり無理をしていたのかなぁ。汗をかいたままにしていたら、もっとひどいことになっていたに違いない。出張中も走るつもりでいたけど、ほとんど走れずじまいだった。11/2の大会までもう少しなのに、大丈夫かなぁ。

|

« 駅伝の結果 | トップページ | 西宮国際ハーフマラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742/42941868

この記事へのトラックバック一覧です: 関西空港のシャワー施設:

« 駅伝の結果 | トップページ | 西宮国際ハーフマラソン »