« サンガ0-4レッズ | トップページ | これから南アフリカ »

2008/05/04

サンガ1-0コンサドーレ

昨日はホント暑かった。京都で31度。スタジアムへ向かう途中の川べりでは、海パン一丁で日光浴しているおじさんを、橋上からみた限りでも3人は確認できた。

観客数は、12,467人。ゴールデンウィークとはいえ、1万人いくのかなぁという懸念は杞憂だった。さすがはJ1。

スコアは急造フォワードのアタリバのゴールの1点だけで、シジクレイがPKを外したり、柳沢や後半出場の西野の再三のシュートも枠外だったけど、試合は終始サンガが押していた。それにしてもシジクレイのPKは、決めてほしかったなぁ。柳沢が試合開始早々キーパーとぶつかって、頭にテーピングしてのプレーだったもかかわらず、それ以後も果敢にゴールエリアを攻めて得たものだったので。

攻めきれないサンガではあったけれども、相手のコンサドーレもまだ調子が上がっておらず、攻めこまれたシーンはあったものの、どれも何とか防げそうだなと思えるものばかりだった。フォワードの2人は本来のポジションはミッドフィルダーらしく、そのせいか中央に切り込まれるシーンがなく、見ていて安心感につながった。

昨日現在でサンガは勝ち点14で18チーム中12位。だけど14±1点に7チームもいるから今の時点での順位はほとんど関係ない。ナビスコ杯を挟んで、J1シーズン公式戦として西京極へ戻ってくるのは、しばらく間が空いて2カ月後の7/6大分戦。それまでどういう戦いを続けているのか。楽しみ。

|

« サンガ0-4レッズ | トップページ | これから南アフリカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742/41085223

この記事へのトラックバック一覧です: サンガ1-0コンサドーレ:

« サンガ0-4レッズ | トップページ | これから南アフリカ »