« WBCに盛り上がっているのは何でだろう | トップページ | 来週はグアム旅行へ行ってきます »

2006/03/22

サッカーとの対比で言うと…

今となっては、ボブの誤審が、あまり興味の無かった層までWBCに興味を振り向ける結果になった。でもそれが元で日本チームが敗退するようなことになっていれば、全く違う扱いになっていただろう。ボブはメキシコ代表のカントゥ選手に感謝しなければならない(笑)。

昨日WBCの決勝のあと、J1の試合を見ていて思ったのは、審判の役割って野球とサッカーではかなり違うんだなということ。野球は、誤解を恐れずに言えば、あじけないけれど高度なセンサーやビデオの技術が揃えば、限りなく機械に置き換えることができる。

一方、サッカーのような接触競技は、選手たちがどっちもどっちでぶつかって倒れてしまうことがよくある。それでも審判は笛を吹いてどちらかのボールにしないといけない。選手同士では分からないから、意図的にやったかどうかなど瞬時に総合的に判断して、審判にゆだねようというコンセンサスがあるように感じる。

そういったことで、野球に慣れた人の目からすると、サッカーは審判の裁量部分が大きいなーと感じることがある。また野球の場合で審判が目立たなければいけないような場面というのは、その時点で既に精密さに欠けているように感じて、あまり気分よく思えないことが多いんだろうな。

|

« WBCに盛り上がっているのは何でだろう | トップページ | 来週はグアム旅行へ行ってきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742/9211483

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーとの対比で言うと…:

» WBC やったぁ!決めたぁ! 日本、世界一!!! [大阪、おおさか、OSAKA]
ワールド・ベースボール・クラシック決勝、日本は、キューバと対戦。 国際試合で対キ [続きを読む]

受信: 2006/03/23 01:12

« WBCに盛り上がっているのは何でだろう | トップページ | 来週はグアム旅行へ行ってきます »