« スポーツは知れば知るほど面白い | トップページ | 優勝だ~! »

2006/03/21

ボブの誤審って結局…

ボブの誤審(ボブで十分通じるキャラクタになってる)を見ていて面白かったのは、どうしても陰謀があったとか都合がいい判定をするなどと言われてしまうのは、アメリカだからなんだよね。本当は単にボブのレベルが低いだけなのかもしれないのに、アメリカという国自体に元からそういうイメージが出来上がっている。

約束の時間に遅れてきた人が、いつも時間に几帳面な人だったら、「今日は何かあったんですか?」と言われるのに、反対にいつも時間にルーズな人だったら全く同じ状況でも「またお前かっ」になる。そんな違いになんだか似ている。

その辺りの背景に思い至らないと、その現場だけを見て早とちりで人間性を判断してしまったり、誤審も遅刻も世の中には付きものなんだよねー、そういうもんなんだよねー、という一般論で片付けられたりしてしまう。

実際のところは単にボブが下手だっただけじゃないのかな。アメリカチームを勝たせたいという下心が本当にあるのなら、あんな目立つことをしなくても、もっと微妙なストライク、ボールの判定で差をつけることだってできただろう。

一部の会社の振る舞いで、インターネット関連企業が全て怪しげと思われてしまうのと同じように、もしかしたら一握りの素人のために、全体がよくないイメージで捉えられ、大部分のマジメに職務をこなしているアメリカの審判たちが迷惑に思っているかもしれない。

|

« スポーツは知れば知るほど面白い | トップページ | 優勝だ~! »

コメント

もうすぐ始まりますねー。今日は1番が川崎だとか。楽しみです。

投稿: でーぶ | 2006/03/21 10:10

日本はきっと優勝する。信じましょう。

投稿: つねさん | 2006/03/21 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742/9182109

この記事へのトラックバック一覧です: ボブの誤審って結局…:

« スポーツは知れば知るほど面白い | トップページ | 優勝だ~! »